激安デリヘルを利用した話

大久保駅周辺に用事はなかったものの、近所に行く機会があったのと、電車移動で見たスカートの短い子の脚を見ていることでムラムラしてしまい、大久保駅前に降り立っている私がいました。
見ないようにしているはずなのについ太ももに目がいってしまう自分を責めつつ、スマホでのデリヘル探しに移りました。
給料日前ということもあって、出来ればホテル代を含めても1万円台で済むようにしたいなという気持ちがあり、激安を売りにするデリヘルを不安が一杯の中探し、あるぽっちゃりデリヘルを発見しました。

10分1000円、つまり5000円出せば50分相手してもらえるということで、金欠な私にとっては食い付くだけの魅力がありました。
過去の経験から、激安店はパネマジが凄かったり、写真と違う子が来るということも経験があったんですが、安い上に短い時間で済むということは逃げ道もありますし、なによりぽっちゃり専門で胸の大きな子ばかりなので、顔などはともかく胸を使わせて貰えればそれでいいという覚悟を決めて、女の子を選ぶことにしました。

出勤している子たちを見ると、激安店という店のコンセプトに合っているというか、確かにぽっちゃりで胸が大きい子ばかりなんですが、顔は二の次という感じの子たちが並んでいました。
その中でも個人的に好みの方面で許せる子を選び、大久保通りで待ち合わせて、そのままホテルに向かいました。

改めてホテルで嬢の顔やスタイルを見ると、激安にしては上出来というか、質が高いと感じたことは嬉しい誤算で、プレイも限定することなく、普通のデリヘル同様一通り楽しませてもらいました。
ただぽっちゃりさんなので私が下になるということは避けつつ、ぽっちゃり独特の肉感や大きな胸を中心に楽しませてもらい、大満足でした。

今度また金欠時にムラムラしたら利用しようと思った程の当たりだったことで、今後は激安店ももっと攻めなければと改めて思い知らされた大久保での体験でした。