熟女デリヘルの魅力。

デリヘルといってもいろいろな種類がありますが、最近増えてきたのが熟女デリヘルです。

熟女と言っても年齢は幅が広く、20代後半から60代までの女性が在籍しています。熟女と言えばベテラン風俗嬢を想像しますが、デリヘルで働くのが初めてと言う女性も珍しくありません。

アルバイト気分でデリヘルで働く女性も多いのです。もちろん既婚者もいます。人妻デリヘル嬢です。中には母乳の出るデリヘル嬢も居るくらいです。

熟女デリヘル嬢の出勤時間は昼型と夜型に分かれます。夜は家族と過ごす女性は昼間の出勤が多くなります。逆に夜のバイト的な女性は夜出勤が多くなるようです。
いずれにしても家族には秘密のアルバイトになります。利用する側としては人妻と甘いひと時を過ごせるわけですからたまりません。

ただし、全員が人妻とは限りません。バツイチ女性が働いている事もあるからです。子どもを保育園に預けたり学校に行かせている間にデリヘルで働いているパターンです。

他に結婚はしているものの、夫が単身赴任で長期不在やセックスレスの為に欲求不満になり働いている事もあります。デリヘルで働きながら自らの欲望も満たすわけですから一石二鳥なのです。

また、タイプとしては大きく二つに分ける事ができます。一つはお色気満点ハードテクニック熟女です。見た目もサービスも最高です。もう一つは清楚系素人熟女です。こちらは素人との新鮮なプレイが魅力です。いずれにしても多くの男性は、一度熟女デリヘルを経験すると病みつきになってしまいます。

はじめての体験

これは半年前の話となります。自分は大阪住まいの人間であり、現在までいろいろなタイプの風俗を経験してきました。

それで大概の風俗は経験をしたのですが、一つだけ経験をしていない風俗がありました。それが4Pです。私は3Pまでは経験をしたことがあります。

アダルトビデオでも3Pものはあります。それでほんとうに男優さんもきもちよさそうにしてたので、私も憧れてしまい、3Pをしたことがあります。

プレイ中などに訳がわからなくなってしまいましたが、回数をこなしていく上でそれなりに楽しむことができました。

そしてアダルトビデオの大乱交ものをみたことにより3P以上で風俗嬢といろいろなプレイをしてみたいという願望ができきたのです。
しかし、一般の風俗は3Pはありますが、4Pや5Pといったそれ以上の人数でプレイをしたことがなく、お金もかなり掛かってしまいますので、最近まで避けてはいたのですが、どうしても我慢できなくなり、大阪でも有数のマットヘルスに足を運ばせてもらいました。

そちらは風俗嬢の個人イベントなども開催をしていて、女性のパターンなどが決まっていれば、4P、60分でも40000円という安さでプレイを体感することができます。

そしていざ個室に入ってみると、3人の女性が土下座をして待機をしておりました。

60分なのでそんなに時間がなく、マットしかプレイをしませんでしたが、いざプレイが始めると訳がわかりませんでした。

しかし、両方の乳首舐めとフェラチオを同時に体感した時はもう最高の気分でありました。また機会があれば、体験をしてみたいと思っております。